世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。





 

スーダンビザ取得のために、一度首都アジスアベバに戻らなきゃならない。

 

今回は自転車をホテルに置いて、バス移動することにした。バスの出発時刻は10:30。出発までまだ3時間もある。僕はホテルで朝食を食べながらスマホを弄っていた。

 

9時を過ぎた頃、僕は外に出た。

 

 

まずTELECOMショップに行った。さすがに今日は営業していた。思わず「良し、よし、よし、よし!」とつぶやいていた。連日足を運んだ甲斐があった。今日こそ契約更新してやる。と意気込みながら入店した。

 

店内に入ると、まずお客の多さに驚いた。まだ9時過ぎなのに全ての席が埋まっていた。この状況を見て僕は「バスの出発時間に間に合わないな」と今日中の契約更新を諦めかけた。

 

すると店の奥にいる従業員が僕の方を見ながら手招きしてくれた。その従業員の傍まで行くと、直ぐに手続きを始めてくれた。こんなに人が並んでるのに僕が優先されて良いのかと不思議に思ったが、流れに身を任せてみた。15分ほどで契約更新してくれた。ありがたい。

 

契約更新した後、バス停に向かったがバスの出発時間には余裕で間に合った。何もかも順調に思えた。

 

 

 

バス停に到着。アジスアベバ行きのバスは2台あって、どちらのバスだろうかと迷ったが、色々な人に聞いた結果、緑色のバスだと分かった。

 

10:30過ぎに乗車が始まった。運転手が一人一人チケットを確認していった。僕も後に続いて、チケットを確認してもらった。しかし僕のチケットを見た運転手が不思議そうに首を傾げた。「一度チケット売り場に行ってくれ。」とチケットを返された。

 

 

 

僕はすぐにチケットセンターへ行った。チケット売り場のオジサンに聞くと「チケットに記載されてる出発時間10:30はエチオピアンタイム。インターナショナルタイムでは5時の事だ。」とのことらしい。

 

僕もこれを聞いた時は意味が解らなかった。確かにチケットには10:30出発だと書かれているが、エチオピアでは早朝5時出発の意味だったらしい。…バスに乗り遅れちまった。

 

後で調べて分かったのだが、エチオピアは独自の暦を現代でも使っているのだ。エチオピアンタイムで10:30と書かれている場合は、僕らの時間では早朝5時の意味だ。なんだそれ。と思わず声に出してしまった。こんな国は初めてだ。

 

 

 

という訳で、今日もアジスアベバには行けなかった。

 

ガックリして「マジかよ。そんなことあるのかよ。」とブツクサ言いながら、神に見放された気分で思わず天を仰いだ。

 

既に今日のチケットは売り切れ。仕方なく明日のチケットを購入した。出発時間10:30と新しいチケットにも書かれている。明日は間違いたくない。早朝5時だ。

 

 

 

「なんでまだこの街にいるんだ。」と独り言を言いながらホテルに戻った。

 

 

 

早く自転車で走りたいのに、なかなか進まないスーダンビザの取得。

 

昼食はハンバーガーとビールとコーラ。

 

 

 

他にやる事もないので、ネットしてゆっくり過ごしました。明日こそは首都アジスアベバに行きます。

 

 




世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。

コメントを残す

著者からのお願い

世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。