世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。





PanomaHotel

PanomaHotel

 

昨日の夜にホテルに着いたので建物の外観を知らないまま泊まっていた。翌朝、改めて確認するとタンザニアにしては立派な外観だと思った。宿の名前はPanone Hotels(地図

 

LUSH GARDEN HOTELの標識。

LUSH GARDEN HOTELの標識。

 

昨晩着いた時は暗くて見えなかったのだが、上の写真のようにエントランスへと続く道にLUSH GARDEN HOTELという別のホテルの看板があって、来た時はPanone Hotelが何処にあるのか分からなかった。

 

僕がスマホで地図を確認していると近くを歩いていた若い兄ちゃんが声を掛けてきた。「何か探してるのかい?」と聞かれたので、「Panone Hotelって知ってますか?」と尋ねてみた。するとLUSH GARDEN HOTELの看板の方を指さして、アレだよと教えてくれた。若いお兄ちゃんの優しさに嬉しくなった。タンザニアでも色々な人に助けられてここまで無事に来れたんだなと改めて思った。

 

ホテルの前の道路

ホテルの前の道路

 

僕は旅が終わったら実際に移住するかは別として、どこかの国に海外拠点を作ろうとしている。今僕がいるのはタンザニアのアルーシャ(地図)だが、ここまで走ってきてタンザニアは良い国だと思った。移住先としても悪くないのではないかと簡単に調べた。

 

  • サファリなど魅力的な観光資源。観光産業はタンザニアのGDPのうち17%も占め、金の採掘に次いで2番目に外貨を獲得している産業で、毎年日本を含む先進国の観光客が沢山来ている。そしてアフリカNO1リゾートのザンジバル島・名山キリマンジェロなどの名所もある。
  • 定期預金の金利が13%~17%と高い。EFC銀行公式を参照。
  • 経済成長率が毎年6%~7%と高い。
  • インフラが整い始め不動産価値の上昇。
  • 他のアフリカ国に比べ停電が少ない。日本の住友商事が手掛けるタンザニアのキスレジ発電所が凄い。
  • デメリットは法人税と所得税が共に30%。税金が高い。そして治安の悪い場所がある。

 

今後発展していくとされるアフリカ。タンザニアにも経済成長の波が来ている。後日に詳しく解説した記事を書きたい。参考までに日本人で既にタンザニアへ移住している人・拠点を作っている人を挙げてみた。

 

 

経済成長の大きなポテンシャルを秘めたアフリカ。タンザニアでも既に外資が入り込んでいる様子だが未だに沢山のビジネスチャンスがあるだろう。

 

Kilimanjaro by Stig Nygaard

キリマンジェロ Kilimanjaro by Stig Nygaard

 

今後も自転車旅をしながら海外拠点の場所を絞っていきたい。僕の中では数年前からジョージアが最有力だったのだが、近頃はフリーランス界で流行ってきてしまったので別の場所を視野に入れて探している。タンザニアに続き次のケニアも良さそうだ。

 

 




世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。

コメントを残す

著者からのお願い

世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。