世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。





朝からパンク修理

朝からパンク修理

 

朝、前輪のタイヤがパンクしていた。アフリカに来て初めてのパンク。

 

タイヤレバーを用いてホイールからタイヤとチューブを外し、タイヤの内側をなぞるように指で確認していくと木のトゲがタイヤに刺さっていたのが分かった。パンクの原因となったトゲを抜き10分ほどで修理完了させ出発した。

 

 

今日は70km走るだけ。いつもより短い距離。11時頃に出発すれば到着できるだろう。時間に余裕があったので、久々に朝食をとることにした。

 

Spurのハンバーガー

Spurのハンバーガー

 

昨晩と同じハンバーガーセットを食べた。重ためのメニューに見えるかもしれないが僕には丁度良かった。

 

自転車で100kmくらい走ると1日に2000~3000カロリーを消費する。朝食を食べる事が少ない僕は必然的に体重を減らしていることになる。出発前は70kgと太り気味だったが、以前の体重60kgに戻ってきている。

 

カルクランドまで71kmの標識

カルクランドまで71kmの標識

 

71km先のカルクランドを目指して走る。首都ウィントフークまでは255kmとかなり近付いてきた。

 

アフリカに入ってもうすぐ1ヵ月が経とうとしているが、南アフリカのケープタウンから1300~1400km走ったことになる。およそこのペースで走り続け、約7カ月かけてアフリカ縦断する予定だ。下記は今日の工程の地図だ。

 

カルクランドまでの地図

カルクランドまでの地図

 

風の強い地域を走っている。昨日苦しんだが今日も大変だった。

 

アフリカを北上していく事は偏西風の影響をモロに受けながら進むことになる。覚悟していたがここまでキツイとは思わなかった。まだまだ続くアフリカの旅はこれからも過酷な道のりが予想される。ただ今日は運が良かった。

 

カルクランドまで30kmの標識

カルクランドまで30kmの標識

 

道路の向きと風向きが丁度重なる時間があって追い風が続いた。カルクランドまで30kmの標識辺りからは風に乗るように走っていた。

 

ようこそKalkrand

ようこそKalkrand

 

約6時間かけて5時ごろカルクランドに到着。

 

村の売店

村の売店

 

小さな売店で水を購入。写真を撮っていいか聞くとポーズをとって笑顔で対応してくれたお兄さん。

 

カルクランドは村といった感じで宿はあるのだが、1泊1万円以上する高級宿と極端に評判の悪い宿しかなかった。どちらも泊まるのに気が引けたので、今日は野宿する予定でいた。もちろん村から少し離れた場所でテントを張るつもりだった。

 

 

野宿する場所を探す前に、GoogleMapで数日前に検索した評判の良いレストランへ行くことにした。

 

オシャレな門構え

オシャレな門構え

 

この辺りではオシャレな門構え。レストランAltes Farmhaus(地図)。

 

レストランの店内

レストランの店内

 

広々とした敷地の中にあるレストラン。お客は僕一人で貸し切り状態。お店のオススメの商品を注文。入るまで知らなかったんだけどステーキとワインが美味しいお店らしい。ワインも飲みたかったけど我慢。禁酒中なんです。

 

美味しそうなステーキ

美味しそうなステーキ

 

ボリューム感のあるステーキが登場。付け合わせのポテトフライと野菜も美味。牛肉はジューシーで柔らかくアルゼンチンで食べた肉のよう。コーラ含めて800円でした。クレジットカード払い可能。

 

シェフやスタッフの方々が自転車で旅していることに興味をもってくださり、旅の話をした。妻か子供はいるのか?と聞かれたので、妻が日本にいると答えると大ウケしていた。

 

 

打ちとけてきたところで、ダメ元のお願いで、ここでキャンプしても良いかと尋ねると、

 

 

 

レストランの敷地内

レストランの敷地内

 

…なんと敷地内にテントを張る許可いただきました。ありがたい。今日はここでゆっくり寝るよ。

 

明日も100kmほど走る予定。そろそろ寝ます。良い一日を。

 




世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。

著者からのお願い




世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。

せんまる自転車世界一周を応援したくなったら
フォローしよう

せんまる自転車世界一周の最新情報をお届けします

せんまる自転車世界一周をTwitterでフォローしよう