こんにちは!チャリダーのせんまるです!
今日自転車で走っていると、1台のバイクとすれ違いました。
!?

なんとバイクで来てくださったみたいです!
ブログを読んでくださる読者の〇ーみんさんです!

アレです。リアル凸です。この旅はじまって以来2回目です。前回はアメリカ在住のMarkさんによるリアル凸でした。日本人によるリアル凸は初めてです。
話の流れで、この先にあるコジャイケ町で一緒にご飯を食べることに。"自転車だとここから5時間以上はかかる"ので、〇ーみんさんにコジャイケ町で待っていただきました。

町に着いてから、生中継など宿探しに時間がかかってしまい深夜12時まで待たせてしまいました(´Д`)すみませんでした!
店に入ってサーモンとルッコラのピザとカプレーゼのピザを注文。普段おいしい物を食べていないのでヨダレがダラダラです。ビールもいただきました。


話も弾んで楽しい夜になりました!〇ーみんさんは南米で買ったバイクに乗って旅をされています。このまま南下して南極に一番近い町ウシュアイアまでいくそうです。
またどこかでお会いできるのを楽しみにしながら、お互いに旅の無事を祈って別れました!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日も大変な道でした。


Vila ManigualesからCoihayqueまで約90km。アップダウンの激しい大変な道でした。ゆっくりしすぎると2日かかるかもしれません。

上の写真の分かれ道、どちらからでもCoihayqueに行けます。せっかくなので厳しいアスファルトのない道を進みました。


今日も道の脇にたくさん生えていました。ラベンダーがほのかに香ってきます。このアウストラル街道(パタゴニア)の景色は心地よく感じます。時間を忘れさせてくるかのような、ずっと見ていたい気持ちにもなりました。


周りを見渡せばどこも絵になるような風景ばかりです。車もほとんど走っていないので静かです。自転車を止めると川の音、鳥や牛などの鳴き声、虫が飛ぶ音が耳に入ってきます。


何度も立ち止まって景色を堪能しました。自転車旅は時間をゆっくり使う贅沢な旅です。そのぶんお金も使います。それでも使ったぶんだけの経験や価値のある旅になっています。年をとって、素晴らしい体験だったと思い返すことでしょう。これからも楽しみながら旅を続けます。


地図に載っていない村(地図上だとこの辺り)でパンとサイダーと水を買いました。この辺りで〇ーみんさんとお会いできました!生中継を見ながら来てくれたそうです。

アウストラル街道の景色を見ながら食べるパンは美味しいです。チリに来てからパンばかり食べています。日本と比べると海外のパンは少し固めです。

スカンク?たぶんスカンクです。母親が子供をくわえて道を渡っていました。怖くてこれ以上近づけませんでした(>_<)可愛らしい歩き方をするのでじっくり見ました。初めての生スカンクです。動物園でも見たことないです。


20時頃Coihayqueが近くに見えてきました。展望台からの写真です。季節によるものかもしれませんが、日没が遅く22時ごろまで明るく見えます。
町に到着してから宿探しをはじめました。金曜日かクリスマスが近いのか、それとも自分の恰好が汚いためか、何度も宿を断られてしまいました。もちろん毎日着替えと風呂にも入っています。2時間ほど町をうろついてようやく宿泊させてくれる宿が見つかりました。
宿に荷物を置いてから〇ーみんさんと食事に行きました。
この町はアウストラル街道で一番大きな都市です。久々に自転車屋がある町です。自転車のメンテナンスと予備パーツの購入をしたり、たまった洗濯物を干したりして3日ほど滞在する予定です。
続く…
↓↓↓↓今日もポチ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
1位を獲得した場合の企画を募集中!
こちらのフォームから記入解答

ニコ生YouTubeでライブ配信(生放送)してるよー!
気軽にコメントしてねー!

著者からのお願い

世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。

こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう