世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。





アフリカを満喫した一日となった。アフリカの子供達に歓迎されて野宿した日。

 

1泊したゲストハウス

1泊したゲストハウス

 

そういえばパスポートを見ると、あと9日しかザンビアのビザがないようだ。

 

このままのペースだとおそらく6日間で国境を越えてタンザニアへと入国できるだろうが。ただ雨の日が多いのでどうなることか。今日はセレンジェから約90km走って野宿する予定だ。下は今日の工程の地図。

 

セレンジェからの地図

セレンジェからの地図

 

今いるセレンジェ(地図)からタンザニアまで大きな町はなく野宿が多くなるだろう。

 

名前すらない集落が続き、宿や食事するような場所も地図に載っていない。

 

セレンジェの町

セレンジェの町

 

セレンジェで水5ℓや補給食などを買って出発した。

 

アップダウンの続く道

アップダウンの続く道

Mpika(ムピカ)方面へ

Mpika(ムピカ)方面へ

 

日中は天気が良かった。赤道が近付いているが最高気温は33℃。

 

ずっと登っているようだった。標高を確認すると1300~1500辺りまで登っていた。

 

夕方頃の写真

夕方頃の写真

大きな雲の空

大きな雲の空

 

夕方頃に大きな黒い雲が前方に現れた。

 

雨が降りそうだった。そろそろ野宿するポイントを探さなければ。

 

並列歩行をする毛虫

並んで歩行をする毛虫

 

途中で並んで進む毛虫を発見した。

 

気持ち悪かったが驚いて写真にとった。

 

民家の前で野宿

民家の前で野宿

 

辺りが暗くなるであろう直前まで走った。

 

道の途中で見つけた民家に交渉して、テントを張らせてもらう事になった。ありがたい。テントを張ろうとしていると子供達が集まってきた。英語で「名前は?」と聞かれたので「サムライ。日本人だ。」と言っておいた。特に色々と話したわけではないが、同じ時間を共有すると次第に打ち解けてきた。子供達は何日もシャワーに入っていないのだろう。顔に汗と汚れで斑点が出来ている。臭いもある。

 

 

子供達が踊ってくれて歓迎してくれた。パワーが凄かった。

 

写真だと子供達が緊張してしまい表情が強張ってしまうので動画にしてみた。実は二度目の撮影なのだが一度目はビデオが何かを理解していないようだった。撮った映像をすぐに子供達にみせるとビデオが何かを理解してくれて凄い喜んでくれた。

 

子供達が踊ってくれた

子供達が踊ってくれた

 

暗くなるまで子供達と遊んでいた。親御さんが迎えに来たが帰りたくない様子だった。そういえば僕も昔はこうやって帰る前はダダをこねていたなと、子供の時を思い出した。

 

19時頃には全ての子供達が帰っていった。

 

ポテトチップスとビスケット

ポテトチップスとビスケット

 

夕食は甘いビスケットとポテトチップスを食べた。外は真っ暗だがバーがあって音楽が大きな音で掛かっている。お酒に酔っているのか楽しそうな男女の声も聞こえてきた。

 

僕は横になるとあっという間に寝ていた。夜11時ごろにバーから流れていた音が止まった。そのあと酔っ払いの喧嘩みたいな声が聞こえて気が気でなかったが、12時頃には辺りが静かになった。テントの周りには鶏と犬が1匹ずウロついている。自転車などの盗みに警戒しながらも寝てしまった。

 

 

 

明日は140kmほど走って何とか宿に着きたいところ。シャワーを浴びて機材の充電をしたい。




世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。

コメントを残す

著者からのお願い




世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。

せんまる自転車世界一周を応援したいと思ったら
フォローしよう

せんまる自転車世界一周の最新情報をお届けします

せんまる自転車世界一周をTwitterでフォローしよう