腹痛でダウン!世界遺産ケレタロ

世界遺産ケレタロの街をライブ配信しながら散歩。

薬局のきぐるみマスコット

マスコットたちのダンスの切れがよかったので、非常に面白かった。
ふなっしーばりのダンスを披露するマスコット達
街の中心部にいるガイコツ達

メキシコのお祭り「死者の日」ももうすぐ。
街はお祭りの準備
アニメ調にしたガイコツ達

「死者の日」は日本のお盆に近いらしい。
死をあざ笑う事で、死なんか怖くないという意味もあるらしい。
メキシコ人達はガイコツ好き

綺麗な街並



昼食へ

MILANESA(カツ)のトータス

カツサンドのようにカツをパンに挟んで食べる。
MILANESA(カツ)のタコス

トルティーヤにカツが入ったタコス
どちらも美味しかった!
全部で約500円くらいだった。
世界遺産の街ケレタロにある水道橋

これまでメキシコの世界遺産サカテカス、グアナフアト、サンミゲルデアジェンデと見てきたが、水道橋があるのは、ここケレタロだけ。

道に座ってる人(ホームレス?)からチェロスを購入。これで約80円

食べると、味は美味しかったけど、油が古い感じの味だった。
しばらくすると、少しづつお腹が痛くなる…。
カメラ屋もあったので、カメラのレンズ保護を購入。

街を歩いていると、気の良さそうな観光ホテルの従業員の方に、メキシコ国旗をいただく。

いつの間にか、自転車に付けてくれた。

メキシコ国旗をつけて、街を歩く。



教会

ケレタロにはたくさんの教会があった。

中でも気に入ったのが、Templo de Santa Clara
写真は禁止だったので、撮れなかった。
中に入ると黄金になっていて、素晴らしかった。
夜は、鶏肉を焼いてくれるお店で、丸焼きを購入!

約600円だった。
ちゃんと調理バサミで小さく切ってくれる。
鶏肉のうまみがでていて、美味かった。
お酒に合う味。
夕方まで踊るキグルミマスコット。

撮影や生放送が終わり、宿へ。
昨日、泊まった宿とは別のホステルに泊まった。
ユースホステルKuku Ruku

ドミトリー1泊1600円。
安くて、清潔で綺麗なホステルだった。
夜は、お腹が完全にくだる。
どうやら、さっきのチェロスが原因だったみたい。
何度もトイレに行く事になる…。
正露丸を飲んで、少し落ち着いた。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

世界中から生放送するニート。 アメリカ大陸、南米大陸、欧州を自転車で走破。 2019年8月から南アフリカ~香港まで旅します。 YouTube/ニコ生/ブログ