激しい腹痛を我慢して走る

昨晩、同じホステルの部屋になった、メキシコ人が新聞記者だったらしく、インタビューを受ける。
深夜5時頃までインタビューに答える。
朝方、ホステルKuKuRukuを出発!
寝不足。
眠たい体を、無理やり動かして、走り出す。

新聞記者は、部屋で爆睡していた。うらやましかった。
今日は、140km先の古代遺跡があるトゥーラ=シココティトランという街を目指して走り出した。

アップダウンの激しい道が続く
車の通行量が多くて苦しんだ。

良い天気だったけど、また、お腹が痛くなる。

昨日の腹痛が出てきた…。
結局、この日も何度もトイレにいった。

コンビニを見つけるたびに、トイレがあるか確認した。。。
激痛
ん~治らない。。。。

そうこうしているうちに、もう15時。
このままトゥーラ=シココティトランに行くのは無理と判断。
途中にあった街サンファンデルリオで一泊する事にした。
HOTEL

名前のない「Hotel」
一泊約2800円くらい。
街中を探したけど、ここしか見つからなかった。
非常に清潔で綺麗で広い部屋だった。
正露丸を飲んで、夕方頃から少し寝て、ゆっくり休めた。
起きたら、腹痛は治っていた。
夕食は、ホテルの下にあるレストランでソフ(SOPH)という料理を食べた。

チーズが入っている以外、ほとんどタコスと変わらない。
女性従業員ばかりのお店だった。
美味しかった。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

世界中から生放送するニート。 アメリカ大陸、南米大陸、欧州を自転車で走破。 2019年8月から南アフリカ~香港まで旅します。 YouTube/ニコ生/ブログ