朝起きてから、トゥーラ遺跡へ。
入場料は約450円くらい。

草木が生い茂った道を抜けると、
おおー!見えてきたー!


上にのぼってみると、戦士像

戦士像の名前は「アトランティス」だそうです。

トルテカ帝国の戦士達の象だとされていますが、
戦士達のおかしな格好から、持っている武器が光線銃、着ている服が宇宙服ではないかと言われており、この像はこの地に降り立った宇宙人だという説や、
失われた大陸「アトランティス」と名前が同じ事から、この神殿を作ったのは、アトランティス大陸から渡ってきた人々ではないかと、いう説。

奇跡的にピラミッドの上はWiFiの通信状況が良かったので、ライブ配信ができました。
視聴者さんと一緒に、対話しながら観光しました。
自分は、宇宙人などSFについて、全く信じていない人間ですが、楽しめました。
観光地としては、日本人にあまり知られていない遺跡です。
柱が一杯立っている場所は、電波の状況が非常に悪くライブ配信できなかった。

トゥーラ遺跡のライブ配信や観光を終えて、すぐに出発準備!

メキシコシティまで約140km。
今日も標高600mくらい差のある道(箱根並み)
いきなり山…のぼる…

レケナ湖

首都メキシコシティまで後70km

テペヒ(Tepeji)という街を通り過ぎる。

メキシコシティは標高2200mくらい。

のぼったり、くだったり、アップダウンの激しい道
だいぶのぼってきた

もう少しで首都メキシコシティ
続く

著者からのお願い

世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。

こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう