世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。



 

アフリカもあと少しとなりました。

 

今いるエチオピア、次のスーダン、そしてエジプトからヨーロッパへと入国する予定です。距離にすると残り4000kmほどですが、危険地帯で難関のエチオピアからスーダンの国境が残ってます。

 

 

エチオピアの首都まで693kmの標識と自転車

エチオピアの首都まで653kmの標識と自転車

 

エチオピアに入国して3日目。

 

100km先にあるヤベロ(地図)が今日の目的地。

 

 

 

お昼過ぎ頃に小さな村を見つけてパンを購入。一つ17円。朝から何も食べていないのて腹ペコ。4個購入した。走りながら全部食べた。素朴な味だが鉄分が多いせいか若干血の味がする箇所もあるが、食感が良く美味しい。

 

 

 

アップダウンの続く直線を走って、いくつかの小さな村を越えた。この辺りの人は裸ではなく洋服を着ていた。

 

道路脇にたまに人がいて、「You〜You〜You〜You〜You〜」とYouを連呼して、走っている僕を呼び止めようとしてくる。僕がその横を通り過ぎようとすると今度は「マニー!、マニー!、マニー!、マニー!」とお金の物乞いが始まる。

 

そんなやり取りを何度かしているうちに、目的地のヤベロに到着。時刻は18時頃。疲れでクタクタだった。

 

 

坂の下に見えるヤベロ

坂の下に見えるヤベロ

 

もう少し大きな町だと思っていたが、予想よりも小さな町だった。

 

この町の宿はGoogleMapの口コミ評価が低い。5店満点中の1点や2点が目立つ。。そんな中で唯一、高評価の宿に泊まることにした。

 

 

 

Yabelo Green Pension(地図)1泊1200円。部屋は暗いが電気は通っていた。エチオピアの田舎の宿としては良い方だと思う。洗濯したいので2泊することにした。

 

夕食は宿のオーナー様に案内された小さな屋台へ。歩きながら少し話したが「日本人は素晴らしい。実は日本人の男がうちの宿に1ヶ月ほど泊まっていたんだが、彼はこの近くで先生をしていて、とても良い奴だった。だから、この宿のスタッフはみんな君の味方だよ。何でも言ってくれ。」と言っていた。昔泊まった日本人の方に感謝しながら、オーナー様の優しさにありがたいなと思った。

 

 

 

夕食はインジェラとシロと呼ばれるミートソースパスタを食べた。値段は250円ほど。頼んではいないがご厚意で店員さんが、パスタを細かくズタズタにして混ぜてくれた。

 

インジェラでパスタを包んで食べた。味は美味しいが異常に辛い。エチオピアの料理には唐辛子がよく入っている。ヒーヒー言いながら食べた。リアクションを大きくとると店員さんも笑ってた。なんとか食べきったが水は全部で1リットル飲んだ。

 

 

宿にあるバー

 

宿にあるバーでエチオピア産のビールを2本を購入。

 

部屋に戻ると、すぐに蚊取り線香に火をつけた。ベッドに横たわって、「あいのり最新話のアフリカンジャーニー」を見ながらビールを飲んだ。ヒデが出ていることに驚いたり、感動しながら最終話まで観た。良い気分で眠りついた。

 

そういえばテラスハウスも好きなのだが、アフリカでは最新話は観れないので残念だったりする。明日は洗濯してゆっくり休みます。

 

 




世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。

著者からのお願い

世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。