世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。





ザンビアの実情を知る。…思い知らされることになった。この国は今まで走ってきたアフリカの国(南アフリカとナミビア)とは全く異なった。

 

昨日泊まった宿

昨日泊まった宿

 

空室の関係で昨晩の泊まった宿から移動する必要があった。次の宿へ移動してから、まず衣服の洗濯をして次に自転車の修理に取り掛かる予定だった。

 

次の宿はBooking.comで予約していて昼12時にチェックインできそうだったのだが…

 

芸術家のピーターさん

芸術家のピーターさん

 

次の宿に到着するとピーターという人物がいて、なんと無償で部屋をアップグレードしていただきました。ありがたい。

 

彼は芸術家で種を使って絵を描くのが得意。いくつかの作品を写真で見せて貰ったのだが素晴らしかった。この宿には歌手のMISIAもやってきたみたいで、MISIAの似顔絵を描いた作品を見せてもらった。ネットで調べたのだがMISIAは「アフリカをもっと身近に」というタイトルでJICA(海外青年協力隊)とコラボして、ここザンビアでイベントをしていたみたい。

 

アップグレードしてもらった。

アップグレードしてもらった。

 

ザンビアに来て数日しか経っていない僕は、この国の現状を未だ知らない。

 

しかし今日を通じて、ほんの僅かかもしれないが、分かってきたことがあった。僕はただ壊れた自転車を修理しようとして、この町リビングストン(地図)に滞在している身だったのだが…。

 

寝心地の良さそうなベッド

寝心地の良さそうなベッド

キッチン付きの部屋

キッチン付きの部屋

 

部屋は清潔で綺麗だった。家具もオシャレな感じがした。宿はBooking.comで8.8とかなりの高評価。Butterfly Apartments(地図)。

 

先ほどピーターが言っていたが、この宿のオーナーはイギリスに住んでいるらしい。おそらくピーターはこの宿の経営を任された店長といったところだろうか。ピーターは「ありがとう」などの簡単な日本語は喋れる。何人か日本人の友達がいるらしい。日本が好きで「いつか日本に行ってみたい」とも言っていた。

 

ピーターさんと警備兵さんと

ピーターさんと警備兵さんと

 

宿に着いてから全ての衣類を洗濯しようとした。しかし部屋の蛇口から一切水が出なかった。…その事をピーターに伝えると「機械はアフリカには無いがアフリカ式の洗濯ができるのか?」と聞いてきた。僕は「アフリカ式で洗濯できるよ。いつもやってるよ。」と言った。すると、水が入った5ℓペットボトルがいくつか保存してある倉庫みたいな場所へと案内してくれた。

 

水を貯め置きしている様子だった。すぐに水とバケツを借りて洗濯した。すべての服を外に干した後、部屋に戻ってきた。…やはり電気が来ていない。…停電していた。もう部屋の中にいるだけで暑い。汗がブワッと出てくる。一応宿泊料金のお金を払っているので、僕は再びピーターに聞いた。「電気も水道も来てないんだけど…。」すると、アフリカでは「電気も水道も夜しか正常に動かない」とのこと。だった。

 

お見送りしてくださるピーターさん

お見送りしてくださるピーターさん

 

僕はパソコンなどの充電を諦めて、食品を購入しにいこうとした。

 

僕の様子を見たピーターが「車で一緒にいこう。送っていくよ。」と言ってくれた。嬉しいのだが町を歩いてみたかったので、ピーターの好意に有難いと思いながら断った。ピーターは僕の気を察してくれた様子だった。「じゃあ行ってくるね!またあとで!」と言って僕は町を歩きだした。

 

リビングストンの街並み

リビングストンの街並み

 

昨日このリビングストンに着いたときは、街灯もなく真っ暗で何も見えなかったのだが、綺麗な町並みに驚いた。自転車を修理する間だけだが、この町に滞在できるのが嬉しく感じた。

 

しばらくすると、車に乗ったピーターが笑顔で手を振りながら颯爽と通り過ぎて行った。彼も外に用事がある様子だった。それにしても愛嬌のある男でいつも笑顔だな。と思いながら歩いた。

 

リビングストンを歩く

リビングストンを歩く

 

20分ばかり歩くとスーパーがあった。

 

このブログでも度々出てくる、大型スーパーのSHOPLITEとSPARがあった。しかし2店舗とも様子がおかしかったのだ。…店内は停電気味で暑い。リビングストンは最高気温40℃、最低気温26℃といった気温が続く。この炎天下の中でこの程度の冷房だと暑さが勝つ。蒸し蒸しとした店内。

 

飲み物の陳列棚

飲み物の陳列棚

乳製品など

乳製品など

 

乳製品など暑さに弱い商品に重点を置いて、冷房しているかのようだった。僕も品物のパッケージに触れて温度を確かめてみたがヌルい。冷たくはなかった。陳列されて置いてあるので冷気が行き届かなくて、腐っている食材もあるだろう。野菜も危なそうだった。あとは賞味期限が切れたドリンクも発見した。

 

一番驚いたのが、どこも水が売り切れ気味だった。計3店舗のスーパーへ行ってみたが同じような感じだった。……だったのでオレンジジュースとミックスベジタブルの缶詰しか買っていない。

 

イイ感じのカフェ

イイ感じのカフェ

ハンバーガーとチップス

ハンバーガーとチップス

 

仕方なく宿へ帰ろうとした途中に、イイ感じのカフェを発見。

 

ハンバーガーとポテトフライを購入。食生活を妻にも注意されているのですが、結局今日もこの状況です。僕自身も食生活には注意しているのですが野菜の摂取は難しそうです。ハンバーガーにはトマト、レタス、ケチャップという野菜が付いています。ポテトはじゃがいもという野菜。パンも見方を変えれば野菜。

 

真っ暗闇のバスタブ

真っ暗闇のバスタブ

 

部屋に戻るとやはり停電していた。暗闇で水のシャワー。雀の涙みたいな水しかでない。洗剤で体を洗ったあと、チョロチョロと出てくる水で時間を掛けて洗剤を流した。

 

シャワーを浴びて数分間は涼しかったが、やはり暑くて汗が出る。夜中に来るはずの電気が来るのを待っていた…。

 

 

 

深夜0:00

深夜0:00

 

なんと電気が来たのは深夜0:00だった。

 

実は昨日の宿もエアコンが夜9時からしか使えないという、謎のルールがあるな。とそんなふうに思っていたのですが、大きな誤解だったようです。ザンビアは今までの国で一番貧しいのかも。電気や水道の供給が正常ではない様子です。僕は暑いのが苦手で苦戦しそう。何もしたくなくなる。改めて環境は大事だなと思いました。日本のような環境のありがたみを再実感した夜でした。もう暑くてたまりません。

 

明日こそは自転車修理に行きたいところ。




世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。

コメントを残す

著者からのお願い




世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。
こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。

せんまる自転車世界一周を応援したくなったら
フォローしよう

せんまる自転車世界一周の最新情報をお届けします

せんまる自転車世界一周をTwitterでフォローしよう