山を越えて、下り坂へ

小さな街エスペランサから出発

野宿した前の広場では、中学生達が長い棒をもって、何かの練習をしてたよ。

エスペランサの街にある、使われていない列車のレール

街からみえる標高5600mの山「オリサバ」

雲ひとつない天気で、オリサバ山がしっかり見えた。
気温は15°くらい。高原特有の涼しい風が吹いていて、気持ちよかった。
道の脇に見えるとうもろこし畑

メキシコで一番高い、オリサバ山がだんだんと近づいてきた。

下り坂が増えて、どんどん標高が下がってきた。

山々の間から見える街

トンネル

よく整備されている道路で、路肩の広いトンネルだったから安心して走ったよ。
下り坂を下りていくと、大きなオリサバ山が目の前にでてきたよ。

道の脇には、マリーゴールドの花がたくさん生えてたよ

この辺りからずっと下り坂で、綺麗な景色をみながらのんびり進んだ。

オリサバ山から離れていって、ひたすら下り坂だった。


街が近づいてきた。(標高1300m地点)

oxxo(まるばつ)で休憩。

今日は、ここオリサバで宿泊する予定だったけど、あまりにも早く到着してしまい、まだ11時くらいだったので、

次の街コルドバを目指すことにしたよ。

一気に下って標高800m、なんか蒸し暑くなってきたよ。

今まで走ってきた山々ともお別れ。
コルドバへ向かうに連れて、上り坂と下り坂が何度もあるアップダウンになってきた。

暑さと湿気で汗だくになりながら、走った。
なんの建物だろう

コルドバまであと8km

コルドバに到着。今日は約60kmといつもより、異常に短い行程だった。

15時ぐらいに街の中心街へ

沢山の風船

街の中心にある教会が青くて印象的だった。

青色に塗られた教会はアメリカにもメキシコにも無かった。
爽やかな色の教会で非常に綺麗だった。
中も綺麗で、教会に座って、15分くらい休憩した。

そのあと宿探しへ。
結構人気のある観光地らしく、ホテルはどこも高かった。(大体、約4000円以上)
17時頃、一泊約1800円くらいの宿を見つけた。

夕食は、ホットドッグを食べた。

具は、ソーセージとサボテンの漬物と玉ねぎとトマト。
よくあるホットドッグといった感じ。
約160円で、このボリューム。小さくて残念な気分になった。
↓↓↓↓今日もポチ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
1位を獲得した場合の企画を募集中!
こちらのフォームから記入解答

    

ニコ生YouTubeでライブ配信(生放送)してるよー!
気軽にコメントしてねー!


 

1 個のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    いろいろとカオスな写真ばっかで楽しかったです。○×(まるばつ)はチェーン店ですかね?何が○で何が×なんでしょうかね。。ホットドックとかめっちゃ興味しめしますね(^◇^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です