こんにちは!せんまるです!

 

6月9日ハワイで親族のみの結婚式を行った後、帰国後のアフターパーティーとして8月11日に東京で披露宴を行いました。

 

お互いの友達を含め約70名ほどお集まりいただきました。前にも書いたかもしれませんが、私たちの結婚はお互いが海外を拠点として遠距離になります。8月31日から私がアフリカへ出発、妻は年明けからニュージーランドへ留学。遠距離の中でも海外で会う機会を作り、たくさんの楽しみや幸せを作ろうと結婚に至りました。

 

東京で披露宴8月11日

 

アフリカへ出発する31日までの間、妻との時間を大切にして過ごしています。

 

気付いた方もいるかと思いますが、この披露宴の写真でもお分かりの通り太りました。アフリカを走り出せばすぐ痩せそうですが、妻にまでトドおじさんと言われる始末です。。辛いです。ああ早く走り出して痩せたい。妻の顔が小さすぎてと、そう思い込みたい。

 

ハワイで結婚式

ハワイで結婚式6月9日

 

交際する前から僕はアフリカへ、妻はニュージーランドへ。お互いに海外へ行くのを知っていました。

 

キューピットの日出郎さんも

キューピットの日出郎さんも

 

キューピットでもあるタレントの日出郎さんには当日の乾杯の音頭を取っていただきました。一瞬で場の雰囲気を変える日出郎さん流石でした。笑いを取りながら乾杯に持っていき楽しいアフターパーティーが始まりました。

 

食事はフレンチのコースです。赤ワインと白ワインが食材に合わせて出ました。この披露宴会場は妻が選んだのですが、数カ月前から妻が試食し、食事が非常に美味しかったからこの会場に決めたそうです。表参道にあるマノワールディノという洋館です。

 

 

人前で涙をさらすなんて、僕の人生の中でほとんどないことなんですが、

 

ハワイ挙式前で涙を流し、東京披露宴で妻の恩師のスピーチにも涙していました。披露宴の最後には僕が謝辞をしたのですが、嬉しさのあまりか会場の温かさのあまりか、涙ぐみながら謝辞をしました。僕は今まで生きてきた中で一番の幸せを噛みしめながら、ありがとうございました。と言いました。

 

妻が一番大切にしてるのは、人との繋がりだと改めて感じました。

 

この披露宴会場には僕の友達より圧倒的に妻の友人が多いのもそうですが、僕から見て妻の友人は素晴らしい方々ばかりでした。幼ない時から関わる人を大切にしてきた結果だと思います。僕は。。妻は僕にはもったいないくらいの人です。ときどき我儘で口が多かったりしますが愛しています。

 

 

自転車で長旅をすると、大雨や暴風の中でパンクしたり、凍えるほど寒さの中を走ったり、砂漠を走って水がなくなったりと、理想通り上手くいかないことがあります。準備しておくことも重要ですが予想外のことが起こることもあります。そんな上手くいかないことがあったとしても、目標に向かっていく大切さを自転車旅で知りました。幸せばかりではなく、たとえどんな困難があったとしても妻と一緒に乗り越えていきたいです。

著者からのお願い

世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。

こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう