日本とは一日遅れてクリスマス!
チリは人口70%がカトリック教徒、熱心な信者も多いこの国のクリスマスはどんなふうになるのか。
本場のクリスマスを体験したくて民宿に宿泊しましたー!
今いる場所はビージャ・セロ・カスティージョという田舎の村です。

調理場には昨日までなかった大きな鍋があります。
11時頃から調理が始まりました!
奥さん主導でやっていてそれに娘さんも手伝っていました。

田舎でクリスマス!

部屋で待っていると料理が完成したらしく、奥さんが部屋まで呼びに来てくださいました!!

豚肉とマッシュポテトとパン3です!
美味しそうです。
ちょっと色あいが乏しく感じます。それでも普段パンしか食べていない事が多いので豪勢に感じます!
もしかすると日本の感覚だと物足りなくなるかもしれません。
豚肉の味付けは塩です。マッシュポテトはバターと塩で多少チーズが入っていました。パンは自家製パンでした。

素材の味を楽しめる料理!
お腹一杯になったよ。ボリューミー。満腹です。

値段は5000ペソ(約860円)です。


日本はやっぱり恵まれています。チリは南米の中で発展してるけど、それでも日本ならもっと安くできそうです。
労働状況が違うから日本での値段とチリの値段ではどちらが適正か僕には分からないけど。

宿の外に出てみました!




田舎だからか歩いている人はほとんどいなかったよ。


広場にも誰もいないよ。

1件クリスマスツリーを見つけたよ。クリスマスの雰囲気。

宿に戻るよ。
…夜なら何か起こるはずです!!
待ってみたんだけど何も起こらない普段と変わらない夜でした。

クリスマスは家族で過ごす日!


オシャレして彼女と一緒にレストランへ行って美味しい食事。その後ドライブして夜景を見に行く。
日本だとそんなカップルの日みたいになってるけどコチラでは違うみたいでした。
家族が集まってゆっくり過ごす日でした。
宿のオーナーさんのご家族と一緒に食事して楽しく会話しました。ご主人さんとは気が合って「日本の家族だ」とも言って戴けてました。嬉しいです。
海外の田舎でクリスマスを経験するなんて、今後なかなかない事だと思います。
家族団欒、のんびりとしたクリスマスは良いモノでした。日本に帰国したらもクリスマスはこんなふうに過ごしたいです。良い思い出になりました。
もうすっかり年末ですね。皆さんも良いお年をお迎えください!!
続く…
↓↓↓↓今日もポチ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
1位を獲得した場合の企画を募集中!
こちらのフォームから記入解答

ニコ生YouTubeでライブ配信(生放送)してるよー!
気軽にコメントしてねー!

著者からのお願い

世界一周ランキングに参加してます。
上のボタンを1日1回クリックすると投票されます。

1位獲得した場合の企画も募集中です。

こちらのフォームから記入回答
よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう