トドラ渓谷に住むノリコさんのライフスタイルが素敵。

写真家としても活躍されているノリコさんの宿Maison D’hote la Fleur(WEB)に宿泊していました。

 

1997年、結婚生活を終えて単身でフランスに渡り、絵の勉強。

 

学校の女友達にモロッコ旅行に誘われて、そこで撮った写真が大きなキッカケになって写真家になったそうです。

 

 

そのノリコさんにやっと会えました。嬉しかったです!

 

「モロッコから西アフリカを走るルートに決まったらまた来てね。」と言ってくださいました。

 

エジプトが危ない今、西ルートでアフリカ大陸縦断を考えるようになってきています。

 

 

 

3泊したノリコさんの宿(地図)、最後の夕食はカレーでした!

 

カレーは久しぶりです。スパイスが効いていてちょっぴり辛いですが美味しかったです!

 

ノリコさんの宿は、静かで居心地が良い事に加えて、なんと毎晩夕食がついてきます。

 

ドミトリーは朝食と夕食込みで1泊1400円、夕食に出てくる料理は日本食が多いそうです。

 

 

 

雑誌トリコガイドのモロッコにノリコさんが撮影した写真が掲載されています。

 

 

 

 

毎晩お酒をのんで語り合ったお手伝いのヨセフさん、ちょい悪な外見だけど、気前の良いお兄ちゃん。

 

酔っぱらって女子会みたいな恋愛話も面白かったです。

 

イスラム教のモロッコにも自国で生産されたビールやワインがありました。お酒は大きな街の一部でしか売っていませんでした。

 

 

 

 

 

可愛らしい色合いでまとめられたモロッコ風の共有スペースにはフカフカのソファーがあって、そこから見える景色や音を聞きながらゆっくりと時間を過ごしました。

 

居心地の良い宿でした。

 

 

 

僕はお世話になったノリコさんの宿から出て、エルラシディア(地図)のカフェでブログを書いています。

 

これからバスでフェス(地図)へ移動、フェスから飛行機でバルセロナに戻ります。

 

 

↓↓↓↓ポチお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
1位獲得した場合の企画を募集中!
こちらのフォームから記入解答

ニコ生YouTubeでライブ配信(生放送)してます!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です