メキシコ独立革命の街へ

世界遺産グアナフアトから出発

ライブ配信をしながら、今日はドローレスイダルゴという街を目指しました。

次の街まで山道

地図で見ると、アップダウンが激しそう…

坂道をのぼる

山の上から見るグアナフアト

サボテン

丘の上にある小さな教会

だいぶ街から離れてきた…

山の中

まだ、のぼるう

途中で、雨が降ってきたので、雨宿り。

のぼり坂が続くよ…標高も2500mくらい。
500mくらい登ったかな。
雨に濡れたのもあって、寒い…

陽が出てきた。


山の中にポツンとレストランが

綺麗なレストラン


チーズスパゲッティとチキンナゲット(約500円)

良い休憩になりました!
もうずっと、長い上り坂で足がパンパンでした。
次の街ドローレスイダルゴまで、あと30km

下り坂になってきた。

高原を走る

ひんやりとした風が気持ち良い。
山と山の間の道

夕方にドローレスイダルゴへ到着

小さな街

セルビン焼きという陶器作りが盛んな街です。

頻繁にセルビンの焼きのお店を目にしました。
街を歩いていると、地元の男の子に話しかけられる。

おもちゃのレゴを集めてるらしい。
旅に出発する前に、東京の友達からいただいたTOKYO限定のレゴ。

欲しがっていたので、記念にあげちゃいました。←友達ごめん。
嬉しそうな男の子

TOKYO限定のレゴなので、メキシコでは手に入らないものです。

小さな街ですが、メキシコ独立革命のきっかけになった有名な演説が行われた街です。
演説が行われた広場の動画を撮影しました。
動画 「メキシコ独立革命の小さな街ドローレスイダルゴ」


スペイン帝国から独立をしようと、メキシコ人達が動き出しました。
一泊180ペソの安宿を見つける。

夜食はタコスを食べました。


 

3 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    今は、日本時間で、4日22:14です。
    山道大変でしたね。
    でも、たくさんの山坂越えて来たセンマルさん。
    鍛えられて、来たことでしょう。
    南米大陸の山坂は、もっと、きついはず、
    自転車旅の過酷さを見ながら、応援してます。
    わたしは、レゴのネーム入れたのと、ハリネズミ
    のリング持ってます。
    大切な記念品を手放す寛大さに、拍手☆

  • SECRET: 0
    PASS:
    世界を旅行、素敵ですね。写真を楽しみにしています。
    読者登録をさせてくさい。Twitterもフォローしてしまった。
    ・・・私はsakuraと申します。ネットショップを最近はじめました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です