自転車世界一周を2014年アメリカからスタート。現在はニュージーランドにいます。
記事一覧
カジノでウハウハ!
砂漠へ行く前に
ラスベガスに到着
広大な砂漠
乾燥と頭痛との戦い
アメリカの洗礼
洗礼を受ける
歓迎を受ける
ロサンゼルスに到着

幼少期から世界に興味を持ち、20代で自転車世界一周を始めた引き篭もりのブログ。趣味は不動産検索。本業は会社経営。旅行記を中心に、時事問題から不動産投資まで幅広く発信します。

これまでの経歴を簡単に書いてみました。

 

16歳で人前だと緊張して喋れない事に気付く。

20歳でコミュ障を治したくて不動産営業に就くが喋れず退社。

21歳の時にコミュ障を治したくてあえて劇団活動へ。

24歳で初めて彼女が出来てコミュ症が治りはじめる。

26歳で劇団活動を辞めて会社起業へ。

28歳から自転車世界一周しながらライブ配信を始める。

30歳の時にお金の都合で一時帰国。

32歳で初めて不動産を取得。

33歳で結婚。自転車世界一周を再開。

34歳の時に武漢ウィルスが世界に蔓延し旅を中断。

35歳でニュージーランドで暮らす&子供が生まれる。

2021年、現在は日本を生活拠点としオーストラリアかハワイに拠点を作ろうと思ってます。以前はビジネスをしたい国に拠点を作りたいと漠然と書いていたのですが、僕としては大きな転機がありました。理由はニュージーランドに住んでみて、共産主義者(中国、韓国、北朝鮮)や左翼による侵略を目の当たりにした事です。これまでに世界を旅して薄々気付いていましたが、大きな脅威だと改めて認識しました。

 

同様に日本も色々な形で侵略されている現状を黙って見ていることは出来ず、今後は故郷である日本を守る活動もしていきたいと思います。

僕自身のブログや動画からの収入は微々たるものだが、情報を発信できる事に夢を持っている。ブログを始めてからもう10年以上になるが、仕事とは別の活動として今後も続けていきたい。

 

以前にも増して、日本でも大手新聞やテレビ番組による偏向報道が目立ってきました。若者からマスゴミと言われても仕方ないほどのフェイクを流す酷い状況です。共産主義者(中国、韓国、北朝鮮)がスポンサーとなっている媒体が多く、今後は見る価値は更に無くなっていくかと思います。代わりとして個人でも発信できる小さな媒体(ブログや動画)の影響力が強くなっていくでしょう。