アメリカの自転車屋

o0800053313083746855.jpg

 

メキシコに入る前の準備として、ラレドの自転車屋さん「Pro Bike」へ

 

 

さっそく自転車をメンテナンスしてもらう。

 

o0800053313083746857.jpg

 

ここでチューブ2本、タイヤ、チェーンを購入する。

 

今使っているチェーンは、まだまだ大丈夫そうだが、メキシコの自転車屋でチェーンが売っているのか不安だった為、購入した。

 

o0800053313083746860.jpg

 

タイヤは、26*1.5にした。今まで履いていた26*1.75より少し細い。26*1.5でもパンクしないかテストしてみたかったから、このサイズのタイヤを購入した。タイヤは26サイズであれば、入手しやすい。アメリカの自転車屋は、どこのお店でも沢山のパーツが揃っているので、修理などには特に困らなかった。

 

日本の自転車で良く使われているSHIMANOのパーツも揃っている店が多い。

 

o0800053313083748244.jpg

 

ハブなどの小さなパーツから、ハンドルなどの大きなパーツもある。

 

o0800053313083746856.jpg

 

アメリカでの自転車旅は、パンクにさえ気を付けていれば困る事はない。

 

■修理
*アメリカでのパンク8回 (前輪3回 後輪5回)
*タイヤ交換3回 (前輪1回 後輪2回)

 

■購入
*ブレーキシュー1個
*チェーン1個
*タイヤ3個
*タイヤチューブ10個

 

アメリカでは、自転車の事を「Bike」と言う。

 

自転車屋をGoogleMapで検索する場合も「Bike」で検索すると自転車屋が出てくる。

 

「Cycle」で検索すると、モーターサイクル屋(二輪車)が出てきてしまう。

 

上位目指してます!
↓↓↓↓クリックすると投票されます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
1位獲得した場合の企画を募集中!
こちらのフォームから記入解答

ツイキャスニコ生YouTubeでライブ配信(生放送)してます!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です