ボリビアにいます!雨季のウユニ塩湖を生放送します!

再びボリビアに来ました!

 

雨季のウユニ塩湖を生放送する予定です!

 

ブラジルのサンパウロからBoliviana de Aviacionという航空会社の飛行機に乗り、ボリビアの首都ラパス(地図)へ。

 

 

半年前にボリビアを自転車で走った思い出が蘇ってきます。

 

飛行機から降りると気持ちが高揚してきました。

 

今回は自転車で走ってきたルートをバスに乗ってウユニへ向かいます。

 

 

ここ首都ラパスからウユニまでの道のりは、アップダウンが激しかったり柔らかい砂の道が続く険しい道です。

 

アメリカから延々と長い道のりを走ってきましたが、こういった道は初めての事で苦戦しました。

 

 

村も少なく補給ポイントも滅多に出てこない道が続きます。廃墟のような村も出てきます。

 

標高3200mと富士山以上に高いです。気温は低く夜は0度以下になります。

 

野宿して次の街を目指して走りました。

 

 

乾燥した大地で風が強く自転車が押されてしまって、ほとんど進めないこともありました。

 

乾季と呼ばれる雨の少ない時期に走っていました。

 

あの時とは違って、ボリビアは「雨季」とよばれる雨が多い季節になっています。

 

砂の道は雨の影響で、沼になっていて自転車では走れないでしょう。

 

 

ウユニ塩湖を走り、深夜疲れ果てた状態でウユニ塩湖から最も近い街コルチャニにある塩のホテル「ルナ・サラダ」で宿泊したことも思い出になっています。(地図

 

 

雨季のウユニ塩湖へ

 

再びウユニ塩湖を見に来た理由は、雨季のウユニ塩湖を見たいからです。

 

 

ウユニ塩湖は字の通り塩でできた塩湖です。

 

アンデス山脈が隆起した時に海水がそのまま山の上で塩になった場所です。

 

標高は約3600付近にあります。

 

 

前回は乾季でしたが水が溜まっていました。

 

被写体が水に反射して鏡のように見えます。

 

前回の乾季のウユニ塩湖の朝日を動画にしました。

 

乾季でも素晴らしい景色ですが、雨季のウユニ塩湖はもっと凄いそうです。

 

首都ラパスで生放送の準備を整えてからウユニ塩湖へ向かいます。

 

 

今日もポチお願いします!
↓↓↓↓何でもしますから!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
1位獲得した場合の企画を募集中!
こちらのフォームから記入解答

ニコ生YouTubeでライブ配信(生放送)してます!


 

4 件のコメント

  • 今もっとも行きたいあこがれの場所です。楽しみにしていました。乾期&雨季どちらも魅力ですね。テレビや旅行会社のパンフでしか目にしていません((*≧ω≦*))ノ★ 体にはくれぐれも気をつけて旅の情報宜しくです ✿❀ぁりが(。◕ˇ∀ˇ◕人)㌧❀✿
     

  • 周りに何もない場所なので気おつけて旅を続けて下さいね。海が無い場所に広大な塩の世界に驚きとこの世と思えない神秘的な世界なのでしょうね★彡

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です