夜の砂漠を走る

カジノに当たり、良い気分で走り出しました!

 

 

砂漠の中の、先が見えない道。

 

 

しばらく走っていると、砂漠の中に湖?が見えてきました。

 

 

ラスベガス湾という湖に到着しました!

 

 

ここにはキャンプ場があって、ここで野宿する予定でした。

 

 

静かな良いキャンプ場でした!

 

ゆっくり休めそうだなと思っていました。

 

 

しかし、このキャンプ場に宿泊していた50代くらいの白人の男性に、嫌われたのか、差別なのか、良く解らないが、ここから出ていけと言われる。

 

無視すればいい事なのかもしれないが、こういう事があると、寝れなくなってしまう性格で、ここにいるだけで疲れそうだったので、仕方なくこのキャンプ場から離れる事にしました。

 

夜の砂漠は夜行性のガラガラヘビに遭遇する危険性もあって、できればしたくなかった事でした。

 

テントなどを片づけて、夜7時頃から近くのホテルに向かって走り始めました。

 

 

来た道を2時間くらい戻って、ようやくホテルに到着。

 

キャンプ場で10ドル、ホテルで50ドルのお金を払う事になってしまいました。

 

それでも、あのキャンプ場で寝るよりは、良かったです。

 

ようやくゆっくり休めました!

 

今日も砂漠を走ります!

 

 

上位目指してます!
↓↓↓↓クリックすると投票されます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
1位獲得した場合の企画を募集中!
こちらのフォームから記入解答

ツイキャスニコ生YouTubeでライブ配信(生放送)してます!


 

3 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    それは大変でしたね…
    いろんな国の方々と遭遇するでしょうからこれから色々大変でしょうね
    トラブルなどに巻き込まれたりしないように気をつけてください

  • SECRET: 0
    PASS:
    大丈夫でしたか?
    都市から、外れると、白人以外の人を蔑視する傾向に、直面しますね。
    キャンプ場を離れたのは、賢明でしたね。
    また、夜間に走ることになって、少し辛かったですが、安全確保出来て良かったです。
    めげずに、p(^_^)q

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です