……………記憶が飛んだ。

数か月前に出会った時とは違うように見えた。これは彼女も同じような事を思ったらしい。再会した嬉しさもあって以前は感じられなかった何かがあった。いつもは妹みたいにしか思えなかったけど異性と意識したのかもしれない。すぐにこれは旅マジックだと僕は思った。特別な思いが無くても彼女の元気な笑顔は可愛く見えた。

 

 

「せんまるさん、好きな芸能人は誰ですか?」

 

この質問に少し悩んで「……………石原さとみさん…………あ、そういえば最近変わった。」と答えた。TVもほとんど見ない芸能に疎い僕は好きな芸能人を聞かれると石原さとみさんと答えるようにしていた。本当は好きな芸能人なんていなかった。だったのが最近タイプの芸能人が現れた。それは”ゲスの極みのドラム”ほなないこか”さん。「綺麗な人ですね」と納得していた。

 

同じ質問をすると「堤真一さん。」と彼女は答えた。確かに渋いしカッコイイ、でも彼女は僕よりも何個か年下なのに”ちょっと変わっているな”と思った。「あとは堺雅人さん。」2人とも40歳以上の俳優さん。笑顔が爽やかで魅力的なのは分かるけどおじさん好きなんだと思った。

 

他にも色々な話をした。お互いに秘密にしている事などを話して、前よりも彼女の事を知ったような気がした。ワインを飲みながら楽しくて気付かなかったが、かなりの時間がたっていた。時計を見ると時刻は朝5時近くになっていた。

 

彼女は今日11時のフライトでモロッコに飛ぶらしい。彼女に聞いて驚いたのだが、ここバルセロナから往復1万円でモロッコに行ける格安航空券がたまに出ているらしい。そんなに安いならと僕もモロッコに行きたくなった。「もしモロッコで会えたら、また飲みましょ。」彼女はそう言ってくれた。嬉しかった。もしモロッコに行けば彼女とまた飲める。

 

その場で航空券を調べたが…………格安チケットは無かった。これには残念に思った。彼女も旅人だが、自転車で走る僕とは行先もスケジュールも違う。今後旅の中で会う機会は難しい。世界一周を終えた3年後に日本で会う事になるだろう、そう思った。

 

 

スーパーマーケットで買った2ℓのワインが尽きた。僕は自分の宿へ戻る事にした。それを聞くと外までお見送りしてくれる彼女に嬉しくてたまらなかった。外は寒かった。笑顔の彼女と別れの挨拶をした。僕も笑顔だったが、ちょっぴり名残惜しかった。後で聞くと、この時の彼女は記憶が無くて覚えてないらしい。イジワルだったが、彼女を楽しませる事ができたように思えてちょっと嬉しかった。見送ってくれた彼女が宿へ戻るのを確認して歩き出した。

 

 

翌日は、自転車で走った。彼女ともう飲めないかと思うとセンチメンタルな気分になった。それを忘れるかのようにバルセロナの街を走った。建築家ガウディの最高傑作サグラダファミリアを筆頭とした見所がこの街には沢山ある。これからまた始まる自転車旅に向けて、テスト放送してみんなと景色を共有した。

 

 

ガウディが亡くなった以降も未完のサグラダファミリア。いつか完成すると言われている。実は数年前に訪れた事があるが、その時と変わってないように見えた。サグラダファミリアは教会で昼間は入れるが夜は入れないようになっている。

 

次は、運良くモロッコ行きの格安チケットが出てきた話です。

 

 

↓↓↓↓ポチお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
1位獲得した場合の企画を募集中!
こちらのフォームから記入解答

ニコ生YouTubeでライブ配信(生放送)してます!


 

3 件のコメント

  • ニュースで見る限りテロ、誘拐、難民が続くヨーロッパ、中近東が一番危ないようです。気をつけてください。

  • 再会した女性と記憶が無くなるほど飲んだりして、楽しんでますね〜(^o^)/。
    サクラダファミリアは日本にも有りますよ。
    表記は桜田ファミリアですが(^_^;)。
    何の店だか思い出したらまたコメントします。
    旅楽しんでね〜(^^)/~~~。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です