キャニオン中毒

グランドキャニオンへ!

 

 

この辺りは風が心地よく、日中でも涼しいので、走るのに最適です。

 

良い気分で、走ることに集中できました。

 

道中にあったお店で休憩。

 

昔の車

 


 

インディアンに関するグッズが売られていて、見て楽しめました!

 

少し休憩した後、また走りだしました。

 

をー!

 

もう少し、もう少し

 

Williamsから100kmほど走り、

 

ようやく夕方頃に、グランドキャニオンにあるキャンプ場に到着しました。

 

雰囲気の良い森。

 


 

テントご近所さん、イングランド出身のロバーツさんと、ニューヨーカーのオマーさん

 

 

二人とも、育ちの良さそうな、気さくで優しい方でした。

 

ロバーツさんは、もう3ヶ月も旅をしているそうです。

 

オマーさんも2週間ほど旅をしていて、二人ともベテランさんでした。

 

なんか楽しくなりそうです!

 

二日間ここに泊まって、グランドキャニオンを探索してきます。

 

このキャンプ場(Mather Campground)は、規模が大きく、シャワーやコインランドリーなど施設が充実しています。

 

風呂には毎日入りたいので、嬉しいです!

 

 

1泊6ドルと格安です。

 

もちろんシャワーやコインランドリーは別料金です。

 

それでも、全部の設備を使ったとしても1泊15ドル以下と、お得です。

 

 

森の良い香りに包まれて、心地よい風と過ごしやすい気温で、今までで一番の野宿になりそうです。

 

 

という訳で、そろそろ寝ます!

 

おやすみなさーい!

 

 

上位目指してます!
↓↓↓↓クリックすると投票されます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
1位獲得した場合の企画を募集中!
こちらのフォームから記入解答

ツイキャスニコ生YouTubeでライブ配信(生放送)してます!


 

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    設備の整ったキャンプ場だったのですね。
    まるっきりの野宿でなくて、
    本当に、良かったです。
    同じように、旅してるお仲間とは、意思が
    通じ合って、良い出逢いになりますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です