バルセロナ空港に閉じ込められてしまう。。。。

モロッコでは好きになってフラれたりしたのに、何もなかったかのようにバルセロナに帰ってきた。(フラれた時の記事

 

なんか普段よりおかしかったのかもしれない。飛行機を待っている時にバルセロナにある風俗店の場所を調べたりした。口コミで人気のお店が1件ある事が分かった。僕のような人が助けられているであろうお店。

 

調べても結局行かないんだろうけど。

 

 

イスラム教の文化はアメリカ~南米には見られないモノで楽しかった。モロッコはみんなにもオススメしたい場所になった。

 

深夜2時過ぎにバルセロナ空港に到着した僕は、自転車旅に向けて気持ちが整っていた。

 

自転車を空港のロッカーから取り出して、走れる状態まで組み立てた。真夜中から早朝にかけてバルセロナ市内まで走ろうとしていたのだが、さっきまで開いていた空港の入口が閉まってしまう。

 

どこの入口も閉まっていて外に出られない。

 

走り出そうとしていた僕にとってはハプニングだった。

 

 

仕方なく空港で寝る事になった。

 

気温は5℃。

 

ベンチに腰掛けて寝ようとしたのだが、ベンチが温まらなくて凍えていた。

 

そうこうしていると、父親から「電話して欲しい」とメッセージがSNSに届く。

 

これには驚いた。

 

親父からこんなメッセージが届くのは滅多にない事だ。

 

なんか悪い事が起こったのかと心配になってすぐに電話した。

 

 

 

親父「中東は危険だ。飛行機で越えろ。」

 

最もな意見だった。ニュースでも報道されているだろう、この頃ISの活動が著しく見える。

 

ジャーナリストが数日前にシリアで捕まったと日本でも伝えられたが、そのジャーナリストは以前から行方不明になったのが分かっていて、政府の公式発表で今伝えられた。

 

 

ここで僕の予定している今後のルートを確認したい。

 

 

ヨーロッパは第1回と第2回に分けている。これはシェンゲン協定と呼ばれるモノがあるためだ。

 

観光ビザを使って90日EUに滞在できるのだが、EUの外にでると半年間EUに入れなくなる。

 

ちょっと簡単に書いたが、自転車乗りにとっては難問だ。

 

問題を回避するために1回目のヨーロッパから出た後は、半年以上アフリカ大陸にいる予定だ。

 

 

エジプトからアフリカ大陸縦断を目指すルートだ。半年間なんてあっという間だろう。

 

ライブ配信機器、マイク、小型カメラ、ケーブルを自転車に張り巡らして走るのだが、ここからのルート選びは慎重に選ぶ必要がある。

 

最初の国は、イスラエルにしようかエジプトかで迷っている。

 

さらにISの動きもあって、比較的安全なモロッコからアフリカ大陸縦断をするかで迷ってきている。

 

だがモロッコから東ルートを通る場合は、エボラ出血熱など風土病の危険が伴うことが予想される。

 

 

未だに決めかねている。とりあえずイタリアまで走る。

 

理由はイタリアからならモロッコ、エジプト、イスラエルへの格安航空券が出ていて、どのルートに決まっても柔軟に動けるから。

 

 

 

アジアへはトルコ、イラン、中央アジアが入っているが、ISの活動もあってもしかするとトルコやイランは飛行機で飛ばす事になるかもしれない。

 

この辺りはまだ先の話で今すぐに決める必要はないだろう。あくまでも予定の話だ。

 

ベトナムのあとは香港、マカオ、そして台湾、ようやく日本に帰ってくる。

 

 

↓↓↓↓ポチお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
1位獲得した場合の企画を募集中!
こちらのフォームから記入解答

ニコ生YouTubeでライブ配信(生放送)してます!


 

4 件のコメント

  • 今、トルコは、お父さんが、ゆうように、かなりやばいから、テロにまきこまれないように、要注意

  • ISは話し合いなんか全然つうじない、自分達のようきゅうしかのべない想像を超えたとてつもなく恐ろしい超極悪犯罪集団!(なんか悲しい/ _ ;)。エボラウイルスもまだまだ心配です。出来るだけ飛行機で行動する事おすすめします。

  • モロッコの隣のアルジェリアなんかISの戦闘員を一番量産してる国なんで、気をつけて下さい。
    基本、過激派はどこにでもいると考えた方がベターでしょう。

  • エジプトはなんか一部車両通行出来ないそうですよ。ISからカバー仕切れないからはしんなって。自転車なら検問通れるんじゃない?って言われたけどなんともいえんです。教えてくれた人たちは電車で越えたそうです。後は南スーダンが外務省的には真っ赤。軍が暴走してるとか。まあ以外とイケるそうですが、目に見えるリスクをとるのは勧められません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です