吐きまくるジェダイ達と。いってきました!

初めてのイスラム、マラケシュ(地図)での観光を終わらせ、映画「アラビアのロレンス」「グラディエーター」「ハムナプトラ」の舞台となった事でも勇名なアイット=ベン=ハドゥへ行く事にした。

 

世界遺産にも登録されている、その集落がある場所はワルザザート街(地図)の近く。まずはワルザザート行きのバスを探す事にした。ネット上に情報が無いこともあってワルザザート行きのバスが停まるバスターミナルを探すのに時間がかかった。

 

マラケシュにはバスターミナルが何個かあった。現地の人に尋ねながら歩き、その中のGare Routière de Marrakech(地図)というバスターミナルからワルザザートに行ける事がわかった。

 

 

バスターミナルに到着してワルザザート行きのバスチケットを確保しようとしたが、「今日の便は無い」と言われてしまう。途方にくれていると、現地の人が「タクシーなら行けるぞ」と教えてくれた。バスターミナルの近くにあるタクシー乗り場(地図)へ案内してくれた。

 

タクシーは5人乗りで一人120DH(約1200円)、タクシーに乗るお客は僕を除いて現地の人しかいなかった。運転手はジェダイのような恰好をしているお爺さんだった。ここから蛇のようにクネクネした山道を越えていく。あらかじめ地図で道を見ていたのだが、自転車では3日かかるであろう厳しい道だった。

 

僕と運転手のお爺さんを除いて、ジェダイの服を着たおばあちゃんやおじさん達は何度も吐いていた。車に慣れていないのが原因だと思うが、この曲がりくねった道に耐えられない様子でビニール袋を口にあてながら苦しそうな声をあげていた。

 

 

途中の小さな村に止まって休憩した。山の頂上には雪が積もっているのが見える。乾燥した景色はどことなく南米ペルーのアンデスに似ている。炭火で肉を焼いた美味しそうな香りにつられてレストランへ。

 

 

焼き鳥サンドイッチを注文した。英語の喋れる気前の良いお兄さんが手際よく調理してくれた。

 

 

値段は20DH(約200円)味付けは塩だけだが、甘いチキンの油がパンと絡んで美味しかった。モロッコのパンは美味しい。表面はカリカリ、中はやや甘くしっとりとしている。南米では見られなかったパンだ。

 

休憩が終わって先ほどのジェダイおじさんのタクシーに乗ること30分後、僕だけアイット=ベン=ハドゥの集落へ行くために途中の小さな村Tabourahte(地図)に降りた。違うタクシーを捕まえてアイット=ベン=ハドゥの集落へ向かった。タクシーの値段は100HD(約1000円)だった。

 

 

ようやくアイット=ベン=ハドゥの集落に到着して観光を楽しんだ。僕がモロッコで一番観たい場所はココだった事もあって、今この場所に立っている、こうしてこの景色を見ている事に嬉しくてたまらなかった。まるで映画のセットの中に入り込んだような気持ちで観光を楽しめる。

 

 

絨毯、石や革を加工した雑貨をよく見た。ここでも客引きが強くしつこい印象うけた。どこで覚えたのか日本語が達者なモロッコ人の店員さんが多い事にも驚いた。

 

 

干しレンガで作った四方に塔のような構造物を持つ一種の城砦をカスバという。カスバを複数並べて迷路みたいにすることで簡単に攻略される事を防いでいる。

 

 

迷路みたいに入り組んだ道を歩いているだけで面白かった。

 

 

屋上に昇れるカスバも何軒かあった。10HD(約100円)。最上階に食糧庫があり籠城戦に備えられた造りをしている。

 

 

ベルベル人が守り抜いたアイット=ベン=ハドゥだが風と雨に浸食されやすい。修繕している様子も見れた。

 

 

何もない場所に川が流れているのが不思議で仕方ない。盗賊などの掠奪から身を守るために荒野、砂漠、標高4000mを越えるアトラス山脈の麓、このような厳しい環境に建てられた孤立した集落アイット=ベン=ハドゥ。いつの日も人間は家族や身近な人の平和を願っているのではないか。そんなふうに思った。

 

 

この辺りはバラ産地でも有名。ローズウォーター、バラのオイルのようなモノを次の記事で書くかも。

 

↓↓↓↓ポチお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
1位獲得した場合の企画を募集中!
こちらのフォームから記入解答

ニコ生YouTubeでライブ配信(生放送)してます!

 

 

 


 

1 個のコメント

  • お疲れ様です。
    スペイン語の勉強を再開して。
    以前の勘やレベルは取り戻してませんが。
    少しでも。。。
    私も。頑張ろうと思っています。
    高橋さんも頑張ってください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です